骨盤底筋!ヨガ&ペルヴィス   フローライトボディ

     効果的な骨盤底筋トレーニングが素敵な未来を連れてくる!やりたいことができる体、なりたい自分になるための大人のたしなみ。        骨盤底筋トレーニングヨガ認定講師、ペルヴィス®︎認定講師がお届けする心地よい毎日を過ごすための、健康・美容情報

シークレットな美人筋。それは骨盤底筋
三重県 鈴鹿市・津市・亀山市・四日市市でレッスン開催中

くわしい定期レッスン情報は公式サイト「flb35.com」に掲載しています。
下記リンクよりご確認ください。



カテゴリ:食べ物 & 料理 > パン作り

ホームベーカリーで約1時間でおもちができるとSNSに書いたら反響が。(もち米洗っておく時間は除く)

みんな意外に知らないのかな?


もち米と水入れたらできます。

もち米蒸さなくてもいいのよ!


さあ、いってみよー


材料は、もち米420g(約3合分)、水260gmL)、もちとり粉(今回は上新粉を使用)適量。

パンを作るときの材料に比べて、とってもシンプル


3合分のもち米で、630gの餅ができます


下準備として、もち米は水がきれいになるまで洗い、ザルで30分水を切ります。

このときに、もち米は水に浸さないでください。(おもちがやわらかくなってしまうので)

 

FullSizeRender


 

パンケースに「めん・もち羽根」をセットして、もち米と水を入れてメニューのもちコースにして、スタート


FullSizeRender

途中経過
蒸気でくもる

IMG_3043



ピピっとなったら、ふたを開けます。「もちつき」の工程に入ります。

余分な水分を飛ばすために、ふたを開けたまま、再度スタートボタンを押します。

10分のもちつきで、あっという間にできあがり。

IMG_3040

スイッチ押して1時間ちょっと。

そして成形。
もうね、できるだけ汚したくないのです。

ジップロックにもちとり粉を入れます。
IMG_3039

そのまま餅を入れる

IMG_3038

ジップロックに入れて麺棒で伸ばします

FullSizeRender

のし餅できあがり!

FullSizeRender

ぐうたらなので、後片付け、ベトベト汚れるのはイヤなのです。


もう一回戦!

今度は鏡餅は作ったぞ!


FullSizeRender



2019年もあと少し。

皆さま良いお年をお迎えください。


成城石井の丹波黒しぼり豆、半額で売ってたので思わず買ってしまった。

FullSizeRender
そのまま食べてもおいしいけど、パンに入れてみた。
黒豆パンが好きなのだ。


おー!上手くできた!

FullSizeRender

FullSizeRender

そしておいしい。大満足!


FullSizeRender




市販で売ってる丸い黒豆パンが一個200円とすると、4〜5個分はあるから、作ったこの1斤だけで買った丹波しぼり黒豆の元はとれた(半額で買ってるから)。

使ってる豆がいいから、もし、高級黒豆パンとして売ったら一つ300円でいけるな。
300円✖️5個
定価で買ってもいけるじゃん。

あとホームベーカリーで3回は作れる。

ふふふ。

7月くらいからホームベーカリーでパンがうまく焼けなくなってきた。

同じ分量、コースでセット。
朝焼きあがって蓋を開けて、ガックリする。

IMG_2421

IMG_2420

なぜ?
夏で気温が高いから?
夏は氷を入れて水温調節すると聞いたこともある。

ふと、過発酵かもしれない。
今までタイマー予約で焼いていたのを、予約せずに焼いてみた。

おー、上手くいった!
写真の色が違うけど、その差は歴然。

FullSizeRender


FullSizeRender


タイマー予約だと、8時間後に焼き上がり設定にしていたのを
予約なしでは5時間後くらいにできる。
翌日は、ヘルシオの焼きたてパン温め機能で。

IMG_2422

暑いので粉類も早く消費したいから、
最近では残っている粉(全粒粉、ふすま粉、強力粉など)テキトーのブレンドして焼いています。
その時によって配合は違うので、できあがりも違うのですが、普通においしい。

実験成功です。
ホームベーカリーで、自動でできるようになったとはいえ、使う方も工夫が必要ですね。


食パン、買ってきました!

『銀座 に志かわ 津店』


IMG_1948


水にこだわる高級食パン『銀座に志かわ』
4号店が(なぜか)津にオープン。
※社長が三重出身?

オープンは2月。
4月になったし、予約してないけど買えるかな?と寄ってみたら買えました。

当日予約はできないとの事。訪問したのは平日の午前11時30分頃。

お店の場所はR23号、県庁前交差点のすぐ近く。
駐車場はR23号線沿いにあるが、お店の入り口は裏側。

店外には列はなし。私のほかのお客さんは一人。

壁際には予約客のパンがずらりと並んでいました。
食パン専門店なので置いてあるのは食パンのみ。
パン屋というより、食パン引換所みたい。

予約をしておけば間違いなく買える。
予約なしは2本までしか買えない、ということ。(予約しておくと何本でも買えるのかしら?)
私は一本のみ購入。税込864円

入れてくれた紙袋には厚紙が敷かれている。やわらかいのでパンを守るためだそうです。
FullSizeRender


帰宅後、早速食べてみた。
IMG_1946


切っているときから柔らかいのが分かる。普通は固い耳の部分まで柔らか。

断面はしっとりときめ細かい。

IMG_1947

そのままで食べると、ほんのりと甘く優しい味。

この甘みは、はちみつらしい。
はちみつは保水作用もあるしね。しっとり。

通常の食パンより甘いので、なにもつけなくても美味しいともいえる。

また、“水”をとことん追求。
『銀座に志かわ』では独自のアルカリイオン水を使っているそうです。



最近話題の高級食パン。

テレビで、食パン一本をグワッと割り、かぶりつき、
「やわらかい〜、とろける〜、一本全部食べられる〜」などのコメントを聞いても、
あら、いいわねえ〜程度にしか思っていませんでした。

もちろん、もらったら大喜びします。でもわざわざ並んでまで買いに行くほどの情熱はなかったのです。

では、なぜその私が買ったのか。

これを知ったから。

FullSizeRender

パナソニックのホームベーカリーのHPにのおうち乃が美のレシピが載っていた。
乃が美、名前は聞いたことある。

我が家のホームベーカリーでもできるはず。
でも、作ってみたものの、どうなの?ってことになる。

乃が美の食パン、食べたことない。
高級食パンも食べたことない。

乃が美は買えないけど、に志かわの食パンなら手に入る。
高級食パンの味を知らなければ、比べられないからね。

に志かわは、はちみつや生クリームを使っていたけど、おうち乃が美のレシピは三温糖と生クリーム使用だった。

もちろん乃が美と、に志かわは違うのだろうけど、高級食パンとはこんな感じというのは知っておきたかったから。

いつも全粒粉や、低糖質などヘルシーぽいパンばかり焼いていたので、たまには趣向を変えてみようかなと。
またしばらく実験します。

※に志かわのパン、 次の日サンドイッチにして食べたけど、美味しかった。
餅は餅屋。パンはパン屋。また買いに行こうかな。


前回作ったふすまパンミックスでのブランパン作りが上手く行ったので、

今度はもっと簡単に違うバージョンでできないか?と試作をしました。


まずは卵なしでできること、そしてリンゴジャム無しでも美味しくできること、が目標。


ココアを入れるとブランくささがなくなるという記事を発見したので作ってみることにしました。


試作1


ふすまパンミックス120g

牛乳と水   水分を合わせて170g

森永ココア 大さじ2

シナモン隠し味

油30g

パネトーネ8g


白パンモードで焼く。


しかし、これはココアが苦くそのまま食べるのはちょっときつい感じ。


そこでバナナを挟んで食べてみました。

バナナの甘みとココアの苦味でいい感じ。



そしてヒラメきました!

そうだ、リンゴジャムの代わりにバナナジャムを作って入れたらいいのではないか?


試作2


ふすまパンミックス120g

水分 170g(水と豆乳半半くらい)

ココア大さじ1

バナナジャム(バナナ一本とレーズンをレンジで2分ドロドロになるまで加熱)

油30g

パネトーネ菌6g


バナナとレーズンは2分ほど電子レンジでチンして柔らかくしていれました。

IMG_1856



もう、これがとてもうまくいって美味しかったのです!大成功あっという間になくなりました。



IMG_1601



FullSizeRender





試作3

これに気を良くした私はバナナジャムを作らないで、そのままバナナを丸ごと入れて作ってみたらどうなるかやってみました。


分量は先程と同じです。


そしたらなんということでしょう。今度は全く膨らみません。

色がココアなので、茶色い石みたいになってしまった。



開けた瞬間ガックリ




FullSizeRender






恐る恐る食べてみたら、これはこれでチョコバナナケーキみたいで美味しい。




FullSizeRender



どうやらバナナが重くて生地が膨らまなかったみたい。




試作4

以前作っていた卵を入れるレシピでもやってみました。
今のところこれがイイ感じ
ふすまパンミックス120g
卵1個
水分 120g
ココア大さじ1
バナナジャム(バナナ一本とレーズンをレンジでドロドロになるまで加熱)
油10g
砂糖10g
パネトーネ菌6g

白パンモードで焼く


卵を入れるとやはりフワンフワンになります。


IMG_1854 
FullSizeRender


これもこれでおいしい。
でも卵なしでもいいかも。

低糖質が目的なのにバナナを入れてはダメかもしれないけど、おいしさ優先です。

りんごジャム編も読んでみてね


↑このページのトップヘ