骨盤底筋!ヨガ&ペルヴィス   フローライトボディ

     効果的な骨盤底筋トレーニングが素敵な未来を連れてくる!やりたいことができる体、なりたい自分になるための大人のたしなみ。        骨盤底筋トレーニングヨガ認定講師、ペルヴィス®︎認定講師がお届けする心地よい毎日を過ごすための、健康・美容情報

シークレットな美人筋。それは骨盤底筋
三重県 鈴鹿市・津市・亀山市・四日市市でレッスン開催中

くわしい定期レッスン情報は公式サイト「flb35.com」に掲載しています。
下記リンクよりご確認ください。



カテゴリ: つぶやき

ヨガ安全指導員の講習会を受けました。


FullSizeRender

昨年は暑い中、名古屋の会場まで出かけて行きましたが
こんなご時世ですので、オンライン講習会です。

講師の中村尚人先生は受けてみたかったのでよかった。


美と健康のためにヨガをやっている人が多いのに、怪我したり痛めたりする人が多いのも事実です。
これはヨガに限ったことではなく、スポーツクラブのプログラムにしろランニングにしろ、
間違った体の使い方でかえって健康を害してしまいます。
特に私にように体が柔らかい人は要注意だな、と最近強く思い、理学療法士の方から勉強中です。

ヨガのポーズができることなんてどうでもよく、自分の体が気持ちよく動けるようにメンテナンスしていく。
そのお手伝いをしていきたいと思います。

FullSizeRender

さて、新型コロナウィルスの影響でコープみえの講座中止が決まりました。
始め、3月が休講になりました。

そして、春からの講座に申し込んんでくれた方もたくさんいました。
が、その間、何度も講座開始延期になり、受講者の方にその度に連絡。
結局前期(4月から9月)は休講となりました。

先月、後期も開講します!とお伝えして、
「楽しみにしています」というお声もいただいていたのに
コープみえさんから、「後期講座も中止にします」と連絡がありました。

仕方ありませんが残念です。

安心安全にレッスンできるように心がけていきます。

コロナ自粛中の5月から練習をかねて始めたオンラインレッスン、まだ続いています。
とりあえず8月までの予定ですが、おしゃべりも楽しく心の栄養になっています。

参加してくださるのはSNSの友人。ITにも明るい方が多いのでいろいろアドバイスいただいています。

最初はカメラをどこの方向から撮るかにはじまり、どの機械(スマホやタブレットやPC)を使うか
2台使って別方向から撮るとか、音声もワイヤレス使った方がいいとか、使わない方がいいとか。

部屋の壁紙が汚れているので一時期塗り直す計画までたてたものの、養生が大変だから塗り直すより壁紙貼った方がラクだとか、
ついたてやスクリーンもいいんじゃないかとか、いろいろご意見いただきありがたいです。


やったことの推移
  • スマホで撮影→広角で撮影できるのでいいんだけど画面が小さくて見えない→ミラーリングでテレビに映すことで解決
  • スマホだと画面に4人しか映らないのでタブレットに変更→9人まで映る。
  • 違う角度から映すためスマホとタブレット併用
  • スマホで撮影し、テレビで画面確認だと目線がずれるのが気になりPCにしてみる
  • PCでやってみる→しばらくはPCがいいかと思っていたけれど角度調整が難しいし、画面もっと大きくしたい
  • zoomを有料にした
  • PCの電源落ちて途中で切れたトラブル発生→次の参加者がホストになって繋がっていた
  • zoom待合室承認問題、やり方教えてもらって解決
  • 音声問題。四つ這いや腹這いになると声が聞こえにくいとわかり、ワイヤレスイヤホン使用のためスマホ撮影に戻る(スマホにしかイヤホンつなげていないので)

今までいろいろしてきたのですが、スマホでしていたら、スマホが熱くなったため、きれて繋がらないというトラブル発生。
いやあ、経験ですね。

で、どうしたらいいか?
スマホもPCも新しいバージョンに買い換える、音声マイクを購入するなど設備投資が必要だと改めて思ったのでした。

26B1D80E-ECE8-4382-8D57-AB660DF7C2B8

先週、70代のご婦人に「骨盤底筋体操は夜間頻尿にも効果ありますか?」と聞かれました。
そんな時、夜間頻尿についてガッテンで特集していたという情報が!
録画してあったのですぐ観ました。鍵はふくらはぎにあり‼︎


そうそう、先週ペルヴィスのレッスンの途中休憩で3人の方がお手洗いにいかれました。
ペルヴィスではリンパや脚のケアをするので、ときどきお手洗いに行かれる方はいらっしゃいますが、3人は初めて。
みなさん、水分溜め込んでいたんでしょうか。

そのほかにも、今度、距骨の整体に行くという方もいらっしゃり、興味深い。
どんな感じかまた聞かせて〜とお願いしておきました。


結局骨盤もそうですが、距骨だけではなく、全身を整えるということだと思います。
痛みや歪みの原因は一箇所ではなく全身つながっているなと、つくづく思うこの頃です。

それではまた、ごきげんよう。



コロナで開催が危ぶまれていたのですが、行けました!
メガネをかけておられました。写真やテレビではメガネかけてないので初めて。

FullSizeRender

j

内容は著書やテレビで知っているので新しい事はなかったけれど、生で聴くと小さなエピソードが心に残ります。


  • 運がいい悪いはない、理由、原因がある
  • 意識が大切、無意識でしているものはまばたきと呼吸→呼吸は整えられる
  • コロナにかかる、かからない免疫力が重要→腸が重要
  • 自律神経、人は天気など簡単に乱れる、
  • 質のいい血液、血流をよくする
  • 時間遺伝子スイッチオン→朝食は起床後1時間半以内に旅館の朝食のようにしっかりとる
  • お風呂、39度から40度、首まで浸かるのは水圧が強すぎるので半身浴がいい

などです。


著書にも3行日記のすすめは何度も書かれていますが


「良かったこと、悪かったこと、明日の目標の3つを日記に書きましょうと言っていますが、

年齢が高い人は明日の目標の代わりに2日前の夕飯を書きましょう」


という話がありました。

認知症予防です。

2日前の夕飯が作っておきながら思い出せなかった自分にガッカリ。


最後に、

「2週間おかしかったら病院にいくこと、健康診断に行くこと。

これを心にとめてもらえたら、今日来たかいがあります」というようなことをおっしゃっていました。


コロナで病院にいくのを控えることがかえって命取りにつながる、ということもあります。

心配するだけで自律神経乱れ、より体調不良になります。

診断されるの怖いですが、最終的になんらかの診断はつくもの。

早期発見、早期治療です。


「レッスンをした日は歩幅が広くなる」
先日、そうおっしゃってくれた方がいました。

高齢になってくると歩幅が狭くなります。
テレビでは大股で歩きましょう!と言っているそうです。最近テレビ見ないので知りませんが。
内館牧子の小説「すぐ死ぬんだから」を読んでいて、主人公が歩幅が狭くなってきた、と老いを感じる描写もありました。

レッスンで股関節周辺の可動域が上がるので自然と歩幅が広くなるのでしょう。

それにしても、気づかれるその方も、スゴイ。
毎日歩いているからわかるよ、というけれど、わかる人ばかりではありません。
変化を感じとれる人は、効果も倍増です。


もう一つ、先日5本指シューズを買ったといいました。
今は散歩の時に使っています。


この本を読んでいた時、5本指ソックスをはいて、膝や脚が痛くなる人がいる。
という事が書いてありました。

私と同じ時期に5本指シューズを買った友人が、「なぜか膝や脚が痛い」と言っていたことを思い出し、
「こんなこともあるらしいよ」と伝えたところ「やっぱりなあ、自分には5本指シューズ合わない気がしてたのよ」と。

彼女も私も健康情報に敏感ゆえいろいろ試します。
しかし、それが時には逆効果になることもあり。
いいか悪いか試してみないとわかりませんからね。

私も昨日YouTube見ててストレッチしたところ、膝に痛みが(泣)。
今までやった事がない動きだったし、やり方が悪かったのか自分には合わないのか。
ああ、早く痛みがひきますように。

誰かがいいと言っていても自分に合うかはわからない。
やってみて違和感あったらやめる。
自己責任です。
食事もそう、ダイエット法もそう。

それをふまえ、今日もいろいろチャレンジしています。

71A58E32-F7F8-4A7C-BC7E-3FA8D9A1A313
河芸マリーナ

美容院に行ってきました。

最近髪が伸びてきたので久しぶり会った人に伸びたねと言われます。
ある人には「コロナ怖くて美容院行っていないの?」と聞かれましたが、
いえいえ、伸ばしているのですよ。

ここまで長くなったのは出産後初めて?
覚えていません。

左が昨年4月、右は10月。

FullSizeRender

今日です。

FullSizeRender

黒髪、ツヤがまだあるうちのセミロング楽しみたいです。

今日の話題はマスクカット。
マスクをしていてキレイに見える髪型が流行中だとか。
トップはボリュームがあり、マスクサイドはスッキリ。
目しか見えないので、目と額で表情を明るく見せる、みたいな。

美容業界も考えますね。

髪が長くなり、人生初めてヘアアイロンなるものに興味を持ちました。
美容院さんが「不器用さんなのでカールできるものがいいよ」とアドバイスいただきました。

写真はヘアアイロンでカールをつけてもらったもの。
マスクおかげでまったくメイクしなくなったので、せめて髪だけでも。
まだ買っていませんが、やってみようかな。

↑このページのトップヘ