骨盤底筋トレ!ヨガ&ペルヴィス  フローライトボディ

     効果的な骨盤底筋トレーニングが素敵な未来を連れてくる!やりたいことができる体、なりたい自分になるための大人のたしなみ。        骨盤底筋トレーニングヨガ認定講師、ペルヴィス®︎認定講師がお届けする心地よい毎日を過ごすための、健康・美容情報

シークレットな美人筋。それは骨盤底筋
三重県 鈴鹿市・津市・亀山市・四日市市でレッスン開催中

くわしい定期レッスン情報は公式サイト「flb35.com」に掲載しています。
下記リンクよりご確認ください。



カテゴリ: 食べ物 & 料理


ブログ引っ越し計画中につき、しばし更新でしないかもしれません。
ご了承くださいませ。

グラノーラ大好きな私。
グラノーラ屋になれるかもってくらい、今まで何回も作ってきた。
常に在庫があった。

でも、グラノーラは太ると実感したので封印。
グラノーラが太るというか、おいしいので食べすぎる。
ザクザク食感がたまらない。

そんなこんなで夏からずっと作ってたいなかったのに、またオートミールを買ってしまった。

まずはオートミールクッキーにしとこう。
FullSizeRender

ザクザクおいしい。
でも、ザクザク感を出すため、水分ギリギリで生地がまとまりにくく
ぼろぼろ崩れる。

こんなことなら最初からグラノーラでいいんじゃない?

そして作ってしまった。
IMG_5235

あーやっぱりおいしい。
そして、食べすぎそうでこわい。

冬のオヤツはさつまいも。
いつもは焼き芋にしていますが、今日は干し芋とさつまいもケーキを作りました。

まず、炊飯器いっぱいさつまいもを蒸す。
大半は干し芋にするため、皮をむいて切って天日干し(←今日干したから、あとまだ数日干す)

5B21D75E-94C4-40DE-8C8D-E6D86BB442C5


前回はヘルシオで焼き芋からのドライフードで即席干し芋作りましたが、
今回はじっくりやってみる実験です。
どっちがおいしいか比べてみないとね。

残ったお芋でさつまいもパウンドケーキ。

IMG_5171

おいしくできました!

でも、やっぱり焼き芋は最強。
ただ焼くだけでおいしいから最高のオヤツです。



煮豆を作ると必ず一緒にできるのが煮汁。

煮汁を捨ててしまうのはもったいないので、今回はお餅を入れてぜんざいにしてみました。

寒天溶かして黒豆寒天にする?お菓子に使う?
なんだかなあー。
他になんか活用できないかと、考えました。


もともと煮汁がそれだけでしっかりと甘みがあるので、何もしなくてもそのままぜんざいの汁として使うことができるのでは?豆と砂糖だし違和感なくいけるでしょう。

お餅もあるし。


煮汁そのままでは甘すぎるのでお好みで水を入れて甘さを調節するのがおすすめです。

我が家の黒豆はもともと甘さ控えめに作るので、まあなんとかそのままでいけます。

お餅は少し焼いてから入れると外側がパリッと、中がもちもちで美味しくなります。


黒豆煮汁の残りです。



AFAE323B-D21F-4332-804E-0DF8ADC3389D

小豆を茹でます
小豆は思い立ったらすぐ調理できるからいいね。

IMG_5038

茹でた小豆を黒豆煮汁に入れる。

IMG_5037
終わり。

小豆が余ったからこちらはあんこに。

IMG_5039


E8875172-20FA-4AA3-BB03-F06E0F5ECDB4

ぜんざい、一晩たったら、小豆が黒く染まってた!

IMG_5048
前日の様子と比べると違いがよくわかる。
IMG_5047

でもいっそう染み込んで、味はおいしい!
IMG_5046


お餅は少し焼いてから入れると外側がパリッと、中がもちもちで美味しくなります。


黒豆の煮豆を作って煮汁が余っている方は再利用して美味しくいただいてみてはいかが?



今、食材がいっぱ。
FullSizeRender

最近買った「ぐんま名月」という品種のリンゴがおいしい。
大きくてみずみずしい。

さつまいもはメルカリで。シルクスイート、お安く買えた!

ここ数年買っている森田農場のジャガイモとカボチャ。
森田農場は北海道の友人の農場で小豆がメインです。
小豆はもちろんおいしいけど、他の農作物も丁寧に作っている姿をSNSで知っているから愛着がでてきます。
FullSizeRender

さつまいもは焼き芋にしたり

FullSizeRender

マフィンを作ったり

FullSizeRender

素材がおいしいので、シンプルに蒸したり焼いたりするだけでおいしいです。
干し芋も作ってみました。
買うと高いからね、干し芋。

ふかし芋から干し芋を作るのが一般的なようですが、焼き芋からもできるかなとやってみました。
天日干しが待てないからヘルシオのドライフード機能を使いました。

①焼き芋メニューで焼き芋を作る
②皮をむく
③ソフトドライフードコースで乾燥
④できあがり


FullSizeRender

FullSizeRender

おいしい。

食欲の三連休です。

近所のスーパーサンシに成城石井の商品がおかれるようになって、
お買い得品をチェックするのが楽しみです。

定価ではお高いので気軽に買えない成城石井の商品も、安くなっていたらちょっと試してみようか、と買う気になります。

そういいながらポツポツ買っていたら、なかなかの品数に。
家にあったものを集めてみました。

カレールーはブロック状ではなく粉末なので、ドライカレーにも便利です。
しかし、実はカレーはそんなに好きではない私。家族にカレー、自分はチリコンカンを食べたり。
チリコンカン、私は好きだけど家族は好きではないので一人分のレトルトはうれしい。

image

フロランタンはちょっと甘かったなあ。
以前食べたクッキーはおいしかった。

丹波黒しぼり豆は前も買いました。
レジの人が値段見て、半額でも「高!」っと思わず声が出ていました。
「半額だから買えるのよー。まだ残っていましたよ」とレジの人に言ったら「絶対買わん」と言われました。
仮にもお店の人なのに、客に向かってその言い方はないでしょう(笑)

半額でも高いと私も思う。
でもこれで作る黒豆パンはおいしい!

image

今回はブルーベリーバターを半額で購入できました。

以前いちごバターは定価で買いました。
正直、あの値段ならもう買わないなと思ったので半額ならよし!と買ってみた。


image

蓋を開けたら、色は薄紫風こしあん、感触はカスタードクリームみたい。

image

底から混ぜたらブルーベリーの粒が出てきました。

image

ブルーベリーの酸味を残しつつ

ちょうど良い甘さの中にある「濃密なコク」があります。

これがバターの働き?


スコーンにつけて食べたらおいしいのでは?と

このためにスコーンを焼きました。


こっくりした感じが合います。

いちごバターよりこっちの方が好き。


image

もちろん、気に入ったら定価で買うものもあります。
でもお買い得品をチェックするのが楽しみ。
スーパーサンシさん、ぜひとも続けてほしいです。

↑このページのトップヘ