骨盤底筋!ヨガ&ペルヴィス   フローライトボディ

     効果的な骨盤底筋トレーニングが素敵な未来を連れてくる!やりたいことができる体、なりたい自分になるための大人のたしなみ。        骨盤底筋トレーニングヨガ認定講師、ペルヴィス®︎認定講師がお届けする心地よい毎日を過ごすための、健康・美容情報

シークレットな美人筋。それは骨盤底筋
三重県 鈴鹿市・津市・亀山市・四日市市でレッスン開催中

くわしい定期レッスン情報は公式サイト「flb35.com」に掲載しています。
下記リンクよりご確認ください。



2019/08

今日は新月ですね。


新月、満月の時は、願いごとを書くようにしています。

願いごとというより、将来こうなりたいという「計画」に近いものがあります。


書き出して思うのが、「コレって自分のことじゃないじゃん?」

自分のことは頑張ればコントロールすることができても、人はコントロールできない。


でも、将来自分がこうありたいというビジョンって、必ず周りの環境とセットなんですよね。


人は、自分が思う「幸せ」になりたいわけですが、それは自分が思う「環境」でなければ成り立ちません。


そして、その環境の中には、自分に関係する人達も含まれる。

自分一人だけ幸せになって、周りはみんな不幸、なんて状況がビジョンなわけない。


なので、願いごとに中には、家族や周りの人の幸せを願うことも多く含まれます。

どちらかというと、自分のことより多い。


他人に幸せになってほしいという時は、そにために自分はこうしよう、こうありたいという願いごとになる感じです。

例えば、ストレスがたまっている家族に対して、「寛容に話を聞く自分になる」みたいな。


先日、認知症の義母さんと暮らしている方が

「何度も同じことを言ってもムダ。怒っても仕方ないこと。怒るだけ、自分が後悔するだけ」と

アンガーマネジメントされていたことに、ハッとしました。


さて、今日も名古屋に研修に行ってきます。

IMG_1514


先日、ヨガ安全指導員研修を受けてきました。

FullSizeRender

せっかく、美容健康のためにヨガを始めたのにケガをしてはいけません。


FullSizeRender



FullSizeRender


近くで食べたランチ。
トルコ料理屋さんでケバブを食べました。

ケバブ、好きなのです。鶏肉バージョンだけどおいしかった。

7ADDD9CF-B363-4241-A94F-4DBE78A3F62C

今週はまた別の研修があります。
指導者も学んでブラッシュアップしていかないと!



9月3日に高尾先生の本が出版されます。

発売楽しみ!

FullSizeRender



kyo先生のこちらの本も好きです。

最近電車に乗る機会が多いのですが、
老若男女問わず、椅子に浅く腰掛け、背にもたれ、脚を広げて、スマホしている方をよく見かけます。
見た目もよくありませんが、ジャマです。
脚も前に出てるし、デンっと座っているのでスペースとります。
二人がけシートならともかく、対面長椅子シートで見かけると、きちんと座ったらもうひとり座れるのになあと思います。


今日は講習で名古屋に行ってきます〜。
電車に座る時も骨盤立てて座ります。

なんだか急に忙しい日々を送っている。


原因のひとつ目は先日入った学習グループ。

今までサボっていた英語を急にやろうとしたので、頭がぐるぐるしている。

英文ひとつ書くのにも、気になって調べてしまうので、ものすごく時間がかかる。

何十分もかけて書いた文はたったの3つとか。

もともと日本語でも書けないのに、英語なんてハードル高すぎる。



ふたつ目の原因は、先週から来週にかけて、電車に乗ってあちこち勉強や研修に行ったり、用事で出かけていくことが非常に多い。

普段めったに電車に乗らないのに、週の半分以上は電車に乗って出かける日々。


みっつ目は、ごちゃごちゃした手続きとか、やらなきゃいけないことが急にやってきて、作業に追われている。

何かひとつ申し込むしても、これは大丈夫か?どうなっているのか?とネットで調べたり電話で聞いたりしているので、これまた時間がかかる。


新しく申し込んだり何かを始めるというのはパワーもいる。

電話をかけるのもニガテ。

時間と心と体力に余裕がないと、時間があってもダラダラ過ごすだけで、新しいことには着手できない。


そんなこんなでこの夏は終わりそうー


IMG_2489


母が作った2層になるゼリー?ババロア?

料理の実験好きなのは、親子似ているようだ。





ここ数年、英語の勉強をしていない。


そんな自分に嫌気がさし「けテぶれグループ」に入れてもらいました。


「けテぶれ」とは、「計画、テスト、分析、練習」の頭文字をとったもので、学校教育分野でとても話題になっているメソッドです。


”目標に向けて学習計画を立て(計画)

自身の実力を測り(テスト)

実力を上げるためにはどうすればいいかを考え(分析)

学習を積み重ねる(練習)

というサイクルを回します。”(葛原祥太先生のnoteから抜粋)


”失敗を成長のステップと捉え、努力し続けるられる自分なりの努力の方法を練り上げ、正しいやり方で努力できる自分なりの成功の像を描き、正しい方向に努力できる”(同)







仲間を作って交流し、お互いの学習方法についてコメントしあうことが学習の大きな推進力になるとされています。


「けテぶれ」をしながら、励ましあったり、アイディアを提供しあったりするグループに入れてもらったのです


それでも、進んでいませんが、TOEICの問題を初めてやってみました。

リーディングの部分だけ。

久しぶりに頭使って、疲れたーーー。

集中力なし。



FullSizeRender



さらに自分を追い込むために
「勇気を出して英語アウトプットの会」にも入会。

しかし、勇気が出ない。
自分がいかにインプットばかりしていたか思い知る。

リスニングとリーディングでインプットばかりしてる私は、スピーキングとライティングができない。
自己紹介さえできずに、とまっています。

でも仲間がいるとちょっとずつでもできそうな気がする。
コミュニティラーニングの力に期待したい!


↑このページのトップヘ