骨盤底筋トレ!ヨガ&ペルヴィス  フローライトボディ

     効果的な骨盤底筋トレーニングが素敵な未来を連れてくる!やりたいことができる体、なりたい自分になるための大人のたしなみ。        骨盤底筋トレーニングヨガ認定講師、ペルヴィス®︎認定講師がお届けする心地よい毎日を過ごすための、健康・美容情報

シークレットな美人筋。それは骨盤底筋
三重県 鈴鹿市・津市・亀山市・四日市市でレッスン開催中
https://lit.link/admin/creator

くわしい定期レッスン情報は公式サイト「flb35.com」に掲載しています。
下記リンクよりご確認ください。



ゆるめる ほぐす ユラユラ〜 ブラブラ〜

以前からやっているのに、さらに気になる。
本もそんなタイトルものばかりに目がいく。

肩や腕に力が入っている(私)
歯をかみしめている
胸がカチカチ、お腹はプヨプヨ(胸はやわらかく、お腹はかるくしまっているのが理想)

これからは鍛えるだけじゃなくって、ますます、ゆるめる手法が主流になると思う。

お盆あけ。
数日レッスンがあくと
よりカラダの状態がわかりやすい。 

お盆を過ぎると、一気に夏の終わりを感じる。
残暑はまだ続くけど、秋に向けてカラダも準備。


今日のおやつ
豆乳プリン 黒蜜がけ

8月8日 暦の上では立秋でした。

カラダ(五感)は実際の季節よりも3週間ほど先を感知すると言われています。

ファッションもカラダも

季節先どりがいいですね。




ヨーグルトを家で発酵させています。

豆乳で作りたかったのがそもそもの動機ですが、

豆乳100%で作ると、すっぱい豆腐みたいになってしまったので

今はテキトウに牛乳もまぜています。


菌も以前は豆乳用を使っていたのですが、市販のヨーグルトでもできるとわかったので
これもテキトウに選んでいます。




夏で消費量が多いのでおおきなタッパーに大量生産!

鈴鹿市保健センターで行われる
「プチ更年期世代のリフレッシュセミナー」の打ち合わせに。

助産師さんによる基本講座のほか、
食事、心、運動の講座があります。
(毎年魅力的な講座内容で鈴鹿市民だったら私も参加したい)

9月の運動講座を、私が担当。


昨年もよんでいただいて
今年もまた参加してくださる方が何人もいると聞き、
とてもうれしい!

前回よりさらにわかりやすく、
内容の濃いものにしたいと
ただ今準備中です。



大好きなビューティ・ペルヴィス講師のヒサノさんが
「なぜ脚の長さを見ると骨盤の状態がわかるのか」
わかりやすい記事を書いてくれました。

以下要約です。





クラスでは、まず自分の体を確認します。

床に投げ出した脚を見ると、骨盤の状態がわかります。
くるぶしの位置やつま先の開いた角度

脚は骨盤の状態を表しています。

体中心部分にあるのが骨盤なので、骨盤が歪んでくると脚に影響がでるからです。


ここで言う歪みとは筋肉の使い方、筋肉を覆っている膜の状態が影響し、機能に左右差がでるという意味です。

これはいつも同じ脚を上にして組む、横ずわりを同じ側でする、どちらかの脚に重心をのせるなどの

生活習慣からの動きのクセが骨盤の歪みとなって現れることが多いです。

つまり、骨盤の状態の影響が、その末端の脚に出るので、骨盤を整えれば、足先まで整えることにつながるのです。


骨盤がどのくらい歪んでいるかを自らチェックするのは難しいですが、目に見える足であればチェックしやすいですよね。

左右差や歪みは調和が取れていれば個性と言えますがそれ以上差が大きく現れてくると不調や痛みにつながります。

今の自分の体のチェックやメンテナンスに、また未来に向けての不調の予防にぜひ ビューティ・ペルヴィスのクラスにご参加ください。

原文はこちらhttps://www.studio-yoggy.com/article/article/beauty-pelvis/20160707-02/

暑い日が続きます。

コーヒーゼリーを
作りました。

あんこをのせるのが、わが家流





9月16日(金)10時30分〜11時30分

9月23日(金)10時30分〜11時30分

鈴鹿市高岡台にある 「iの森」 で
ビューティ・ペルヴィスの体験レッスンを行います。

会場 「iの森」

通常レッスン1500円→体験レッスン料 1,000円

先着 6 名さま
少人数制のクラスなので、成果がでるよう
きめ細かい指導をさせていただきます。

引き続き10月から定期レッスンも予定しております。




















雑誌で見つけたネイルエナメル。
京都の上羽絵惣という顔料のお店で発売されている胡粉ネイル。

一般的なマニキュアの化学薬品の臭いがニガテだから、
コレはいいかも。

↑このページのトップヘ